英語でART〜サマープログラム〜

今日は暑かった〜。

各地で今年一番の暑さだったそうです。

そんな暑さに負けず、できたてほやほやのチラシを地域新聞にいれてもらうために成田ニュータウンまで行ってきました。

IMG_1867

 

 

英語でART!

詳しくはこちらをクリック。

 

 

 

アメリカの大学で美術を専攻している次女が、夏休みで一時帰国しています。

今年の夏休みは彼女の協力で、3日間の楽しい図画・工作のプログラムを英語レッスンとタイアップで企画しています。近隣にお住まいで小学生のお子さんがいらっしゃる方はぜひご検討を!

 

さてさて、絵本の読み聞かせ、今日の一冊はこれ。

IMG_1868

 

“Bad Bye, Good Bye”

by Deborah Underwood & Jonathan Bean

 

 

 

お別れのあいさつは “Good Bye “、これは誰もが知っているところですが、”Bad Bye”というあいさつ、皆さんは聞いたことがありますか。

 

引越しや転校したことがある人なら、この本の主人公の気持ちが痛いほど良くわかる。

IMG_1874

 

 

Sometimes, a good bye can feel like a bad bye…

 

 

IMG_1869

 

 

お別れの日は雨、雨、雨。

 

 

 

悲しくて、切なくて、”Good Bye” なんて、とても言えない時だってある。

そんなときは心の中で、”Bad Bye”って言ってもいいんじゃないかな。

 

IMG_1872

 

新しい場所。出会い。

ほたるの灯りと、鈴虫の声がなつかしい。

そんな気持ちにさせる素敵な絵。

IMG_1873

 

 

 

時がたって、また素敵な”Good Bye”が言える時が必ず来る。

 

 

 

 

Bad day, Bad box, Bad mop, Bad blocks, Bad trucks, Bad byes….

Gray clouds, Gold wheat…

Nice dog, Pink dice, Road games, We’re here…

New town, New park, New street, New house, New room, New kid, New bugs…

Good tree, Good sky, Good friend, Good bye.

 

ユニークなイラストと、短い言葉の連続が読み手の想像力をかき立てるような、そんな絵本です。

想像力は創造力につながっていく。

 

帰り際、小学生の男の子が私に “Bad bye!”と言って帰って行きました(笑)。

クラスが終わって、私とのお別れがそんなに悲しかったのかな〜。

Good Bye じゃなくて、Bad Bye。

そんな言葉を使いたい時だってあるのです。

言葉っておもしろい。

 

にほんブログ村 英語ブログへ
☆ランキング参加中☆
ボタンにクリックをよろしくお願いします♪

この春、英語の新しい習慣はじめませんか?

これまで、「英語は勉強するもの」と頑張ってきた皆さん、この春から新しい習慣をスタートしてみませんか。

小学生から英語に触れるとしたら、英語で「たくさん遊ぶ」習慣をつけ、語感が育つようにサポートしましょう。英語の語感を育てるのにとてもよい教材があります。

B.B.カード

 

 

カードで遊んで英語大好き!!

B.B.カード

Letters & Sounds 64

 

BBカードを教室で使い始めてからもうすぐ2年になりますが、使えば使うほど、よい手応えを感じています。BBカードについては、私のブログの他のページや、こちらのブログでも紹介されていますので、ぜひ参考にしていただければと思います。ご家庭で1セット用意して、トランプやカルタとして遊んでも楽しいですよ。

英語絵本の読み聞かせもお勧めします。絵を見ながら英語の音を聞き、想像力を働かせながらストーリーを追い、英語を英語のまま理解する良い習慣が身に付きます。絵本というすばらしい素材を介して、ステキな親子の時間がもてる、また先生と生徒との間によい関係が築かれる、そんな風に思います。小学高学年生、中学生、高校生は、ぜひ「多読多聴」に挑戦してみてください。英語が使えるようになるためには、読む・聴く・観るといった、たくさんのインプットが大切です。

この春、NHKがラジオ多読講座をスタートしました。Enjoy Simple English(エンジョイ・シンプル・イングリッシュ)という番組。さっそくテキストを購入し、ラジオ放送も聴いてみましたが、ショートストーリー、伝記、昔話、文化の紹介等々、内容も豊富。好きなジャンルの放送を聴くだけでもいいと思います。簡単な英語で書かれていますし、日本語の解説が全く入っていないので、5分間英語漬けになることができます。多読の習慣を身につけるのにお手頃な値段(テキストは月/540円)も見逃せません。一日5分「辞書がなくても読めた!聞けた!を毎日体感」したら、半年後、一年後には、皆さんの英語に必ず違いが生まれているはずです。英語の新しい習慣「ラジオで多読多聴」、高校生以上、大人の皆さんにお勧めです!

Enjoy Simple English

 

英語は「勉強」より「慣れる」ことがとても大切だと思います。毎日5分の多読習慣を「めんどくさ〜い」と思うのか、「やってみよう!」と思うのか、それは皆さん次第です!

 

 

自宅の小さな教室での英語の取り組みが5年目を迎えようとしています。小学生の頃から通い続けてくれた生徒さんがこの春高校一年生になりました。多読をもっと続けたいと頑張っています。多読多聴の環境を整えるために、BBカードでもっともっと遊ぶために、ゲームのための広いスペースを確保するために、座卓テーブルを二つ新調しました。これでBBカードを6セット並べられます!ビンゴ、坊主めくり、モンテカルロ、七並べ、波瀾万丈、ブラックアウト等々、いろんなゲームでたくさん遊んで、今年も英語の語感とセンスを磨いていこうね!

B.B.カードゲーム

 

 

 

 

 

来週後半には、地域新聞に教室のチラシが折り込みで入ります。BBカードや多読に興味のある方はぜひ体験クラスにお越し下さい!教室案内もご覧下さい。

ホーム英会話  ホーム英会話の本棚

にほんブログ村 英語ブログへ
☆ランキング参加中☆
ボタンにクリックをよろしくお願いします♪