月別アーカイブ: 2017年7月

出会えてよかった。

色を混ぜてるときって、どんなことを考えているのかな?

IMG_1509

 

 

 

 

 

色を塗ってるときって、何を考えているのかな?

IMG_1500

 

 

 

 

 

いろんなピースを組み合わせているときって、何を想像しているのかな?

IMG_1208

 

 

 

 

 

物を作っているときって、何を考えているのかな?

IMG_1485

 

 

 

 

 

人はつくる。人はつくられている。

IMG_1551

 

 

 

 

 

「とってもよくできたなあ〜」

IMG_1547

 

 

 

 

 

カラフルで、クリエイティブで、素敵だね!

IMG_1559

 

 

 

 

 

一緒に作れてよかった。

IMG_1555

 

 

 

 

 

出会えてよかった。

にほんブログ村 英語ブログへ
☆ランキング参加中☆
ボタンにクリックをよろしくお願いします♪

English Immersion 〜アートと英語漬けの3日間〜

未習得の言語を身につける学習方法の一つとして、イマージョン・プログラムというのがあります。目標とする言語の言葉だけを習うのではなく、「その言語環境で」他教科を学びその言語に浸りきった状態(イマージョン)での言語習得を目指すというものです。(ウィキペディアより)

アメリカの大学で美術専攻の次女がこの夏一時帰国しています。主人の提案で、今年初めて「英語でART」という、三日間のミニ・イマージョン・プログラムを開催する事になりました。

作ること、描くこと、色のコーディネートをすること、写真をとることが大好きな次女ならではのアイデアで、プログラム準備が進み、楽しい仲間たちが集まってくれました!

子どもたち×英語×図工の材料×楽しい先生たち=Fantastic Immersion Program

子どもたちの想像力と柔軟性とエネルギーは素晴らしいなと思います。次女はプログラムのほとんどを英語のインストラクションで進めていますが、みんなしっかり英語を聞いて、リーダーのお手本を見て、まわりの状況を把握して、自分で考えながら、手作りの作業を黙々と進めていきます。

外国語でのコミュニケーションにおいて、「たぶんこんなことを言っているのだろうな」と、推測する力が健全かどうか、これはとても大切なことがらです。子どもたちにはこの力がみなぎっています。わからないときには言葉以外のヒントを総動員して推測しています。人の表情や声のトーン、ジェスチャーを見ています。隣の人が助けてくれることもあります。そしてその助けを素直に受け入れて行動できるので、わかることがどんどん増えて行きます。「わからない」ということを恥ずかしがらないというのも、とても大切なんです。

相手を理解しようとする態度を示すことも重要です。相手の目をしっかり見ているとか、”Yes”と “No”の意思表示をきちんとするとか、感謝の気持ちを “Thank you!”で伝えようとする態度など、みんなの様子を観察しながら、コミュニケーションの基本的なことがらについて、いろいろなことを考えています。

さてさて、アートのお話に移ります。

今日は紙粘土の器作りとタイルのモザイクアート。

IMG_1183

 

 

こねこね、ころころ、ぺったんこ。

 

 

IMG_1188

IMG_1186IMG_1189IMG_1197IMG_1200

 

好きな型抜きで器のデザインを考えます。

 

IMG_1212

IMG_1208

IMG_1206

お化けと三角と星の形がくっついて、素敵な器ができました!

 

 

 

工作の後はたのしいおやつタイム!

 

 

 

Blueberries are yummy, but blue crayons are yucky!

They love the picture book :)

 

 

 

キュウリとブドウとプリッツ、クリームチーズでくっつけたら、仮面ライダー!?

 

 

 

おやつの後はまたまた工作。

 

 

 

 

お花やアルファベットのデザインはそれぞれのアイデアで、モザイクアート。

 

 

 

完成品が楽しみです!

 

 

 

英語でART、2日目も無事、楽しく終了しました。

アートと英語漬けの三日間、夏休み最初の楽しい思い出作りになることを願いつつ、最終日の明日もどんな素敵な作品ができるか、みんなの想像力と創造力に期待しています!

にほんブログ村 英語ブログへ
☆ランキング参加中☆
ボタンにクリックをよろしくお願いします♪

Summer Day Camp1〜英語でART The First Day〜

 

ホーム英会話、夏三日間のプログラム「英語でART」始まりました!

IMG_1904 1

 

朝はお外で共同制作。

スポンジ、ペットボトル、手、指、いろんな道具でペインティング!

 

 

 

 

今日のテーマはエリック・カールの”Today is Monday”

2IMG_1153

 

 

 

 

3IMG_1168

 

 

 

出来上がった原画をかわかしているあいだに…

 

 

4IMG_1921

 

 

おやつ用のブルーベリーを摘みにいったよ!

 

 

 

 

5IMG_1161

 

おやつだってART。

好きなフルーツやチョコをのせて出来上がり!

 

 

 

6IMG_1170

 

かわいた絵をキャンバスの上に切り貼りして立体感を出しました。

 

 

 

7FullSizeRender

 

出来上がった素晴らしい作品の数々!

 

最後はみんなで”Today is Monday”を合唱して、それぞれの絵を披露しました。

 

明日のアートも楽しみです!

 

追伸:8月1日〜3日に第2弾があります。まだ数名の申込が可能ですので、こちらのページからご連絡下さい!

にほんブログ村 英語ブログへ
☆ランキング参加中☆
ボタンにクリックをよろしくお願いします♪

英語でART〜サマープログラム〜

今日は暑かった〜。

各地で今年一番の暑さだったそうです。

そんな暑さに負けず、できたてほやほやのチラシを地域新聞にいれてもらうために成田ニュータウンまで行ってきました。

IMG_1867

 

 

英語でART!

詳しくはこちらをクリック。

 

 

 

アメリカの大学で美術を専攻している次女が、夏休みで一時帰国しています。

今年の夏休みは彼女の協力で、3日間の楽しい図画・工作のプログラムを英語レッスンとタイアップで企画しています。近隣にお住まいで小学生のお子さんがいらっしゃる方はぜひご検討を!

 

さてさて、絵本の読み聞かせ、今日の一冊はこれ。

IMG_1868

 

“Bad Bye, Good Bye”

by Deborah Underwood & Jonathan Bean

 

 

 

お別れのあいさつは “Good Bye “、これは誰もが知っているところですが、”Bad Bye”というあいさつ、皆さんは聞いたことがありますか。

 

引越しや転校したことがある人なら、この本の主人公の気持ちが痛いほど良くわかる。

IMG_1874

 

 

Sometimes, a good bye can feel like a bad bye…

 

 

IMG_1869

 

 

お別れの日は雨、雨、雨。

 

 

 

悲しくて、切なくて、”Good Bye” なんて、とても言えない時だってある。

そんなときは心の中で、”Bad Bye”って言ってもいいんじゃないかな。

 

IMG_1872

 

新しい場所。出会い。

ほたるの灯りと、鈴虫の声がなつかしい。

そんな気持ちにさせる素敵な絵。

IMG_1873

 

 

 

時がたって、また素敵な”Good Bye”が言える時が必ず来る。

 

 

 

 

Bad day, Bad box, Bad mop, Bad blocks, Bad trucks, Bad byes….

Gray clouds, Gold wheat…

Nice dog, Pink dice, Road games, We’re here…

New town, New park, New street, New house, New room, New kid, New bugs…

Good tree, Good sky, Good friend, Good bye.

 

ユニークなイラストと、短い言葉の連続が読み手の想像力をかき立てるような、そんな絵本です。

想像力は創造力につながっていく。

 

帰り際、小学生の男の子が私に “Bad bye!”と言って帰って行きました(笑)。

クラスが終わって、私とのお別れがそんなに悲しかったのかな〜。

Good Bye じゃなくて、Bad Bye。

そんな言葉を使いたい時だってあるのです。

言葉っておもしろい。

 

にほんブログ村 英語ブログへ
☆ランキング参加中☆
ボタンにクリックをよろしくお願いします♪